ケアセラピスト科Care therapist Course

日本ケアセラピスト協会による
ケアセラピスト初級資格の取得を目指します

日本ケアセラピスト協会(グローリア21)によるケアセラピストの 資格を目指すコース。静岡ビューティカレッジは、日本ケアセラピスト 協会の認定校です。授業の一部はパソコンを使った通信授業を使用しており、 プロのケアセラピストの方の講義を受講することができます。

ケアセラピストの特徴

老人性の皮膚トラブル・むくみの解消!
(乾燥によるかゆみ、筋力の低下によるむくみの改善)
高齢者のADLに注意しながらハンドケア、フットケアを行います。
タッチセラピーによって交流を深め、心のケア・癒しを提供します。

ケアセラピストの必要性

日本の人口の3分の1が65才以上となり、いよいよ2025年には団塊の世代が75才を迎えます。
40才代の人口は減少し、出生率も100万人を割り、支え手が激減する中、すでに介護保険や医療保険の財源は大変厳しい状況です。

このことから、自分たちでできる「健康寿命の延伸」「病気の予防」が重要であり、「自分の健康は自分で獲得する」時代が到来します。 ケアセラピストは長年、ご高齢者の「乾燥予防」「浮腫の予防」「巻き爪の予防」等に取り組んでいます。 平成28年には複数の医師のお力添えをいただき、厚生労働省のグレーゾーン解消法案を通過したメニューもある、これからの資格です。

受講時間・授業料・カリキュラム

ケアセラピスト 初級コース

乾燥・拘縮・麻痺・リウマチ・重度な下肢の浮腫、真菌症・ 下肢の筋力低下などといった症状を予防するための乾燥や 角質の予防的ケアを学んでいきます。

日程 44時間(15回)
※通信授業含む
受講料(税別) 167,200 円
理論編テキスト

・皮膚トラブル
・高齢者を悩ます疾患のいろいろ
・癒しの技術を生かす
・高齢者の救急事故対応

ハンドトリートメント

・皮膚の解剖と生理
・スキントリートメントの意識・留意点
・トリートメントの効果
・教材の種類と性質
・筋肉・関節可動域
・高齢者への接遇
・アセスメントシートの記入方法
・手浴
・ハンドトリートメント実技

フットトリートメント

・フットトリートメントの意識・留意点
・下肢の筋肉・変形・関節可動域
・ケアセラピストに必要な法律
・感染症
・五感を癒す方法
・車イス・ギャッジベッドの取り扱い
・アセスメントシートの記入方法
・足浴
・フットトリートメント実技

取得資格・ディプロマ

当校で取得できる資格「ケアセラピスト初級」を取得すると、下記の修了証・ディプロマ・タグを取得できます。
※当校では発行していません
※ディプロマ及びタグの発行には、ケアセラピスト協会への支払が別途必要になります。




tel:055-964-2520 [受付時間]平日10:00~19:00
見学・ガイダンス予約 資料請求 アクセス