学院長挨拶

3101私が美容の業界に入り20年が経ちました。

鍼灸師の資格を持つ私は東洋医学と美容の融合に興味を持ち、その為にはエステの世界を見てみようという意識でした。しかし入ってみるととても奥が深い世界で、人と人とのふれあいの中、きれいになることで生き方まで変わった人、新しいことにチャレンジする人など多くの人の人生にかかわってきました。

つまり人を癒すこと、きれいにすることとはコンプレックスの改善にもなり、とてもやりがいのある仕事です。だからこそしっかりとした技術と知識が必要なのです。

静岡ビューティカレッジを開校した理由は、技術・知識を教えるとともに、一流のもてなしができる心を身につけて頂き、エステティシャン(美容・癒し業界)の地位向上をさせていきたいという思いが強かったからです。

 21世紀は女性の時代と言われている中、サービス産業で今最も有望視されているのが、美容・癒し業界です。日本独自の手の技は世界的にも高いレベルにあります。それを確立させて、世界に通用する美容家の育成を目指し、私も日々、技術向上に励んでいます。

美容と癒しに興味のある方はぜひ静岡ビューティカレッジへいらして下さい。

身につけるなら本物の技術を身につけ、仕事にもプライベートにも役立てて頂きたいと思います。終身雇用が崩壊した今、将来に不安を抱える人が増えてきました。このような時代だからこそ私は資格取得や自分自身の手に職をつけることをお勧めします。また様々な偽装問題が明るみになる世の中、「資格」というのはとても信頼があります。資格(認定)を持っていることが業界内でも当たり前となりつつある昨今、当校で取得できる資格は強みです。エステティシャン・アロマコーディネーター・ネイリストなどを目指すのであれば、ぜひ資格(認定)取得をお勧めします。

自分の幸せは自分で掴む!静岡ビューティカレッジではそんな前向きな女性を応援しています。
私たちと一緒に夢をかなえましょう!

sonehara_in

プロフィール

AEA日本エステティック業協会認定講師、JAA日本アロマコーディネーター協会認定講師であり、鍼師・灸師・あん摩・マッサージ・指圧師、AEAインターナショナルエステティシャン、JAA認定アロマコーディネーターの資格を有する。

静岡県生まれ。マッサージ・鍼灸師の資格取得後、東洋医学と美容の融合に興味を持ち、東洋美容のスリムビューティハウスに入社。入社1年半後には営業成績で全社員のトップになる。弱冠29歳で西日本統括部長となり、のべ60店舗以上の組織を動かす。売上10億円だった同社を200億円の組織に成長させ、会社の全盛期を築いた最強のマネージャーと呼ばれる。

現在は東洋医学とアロマセラピーを融合させたサロン3店舗を運営するとともに、エステティシャン、アロマコーディネーター、ネイリスト、リフレクソロジストを育てるための総合美容学校「静岡ビューティカレッジ」を経営。講演活動も活発に行い、女性のキャリアアップ支援や女性社員の教育研修などを手掛けている。

著書として「なぜかいい仕事がやってくる女性の 働き方36のルール」がある。